• レビュー

パワフル振動で凝りを一撃! ハンディタイプのマッサージアイテム

小林新:編集者
小林新:編集者

以前までは、疲れが溜まると行きつけのマッサージ店に通っていた僕。しかし、このご時世になってから、お店にも少々行きづらくなりました。自宅で手軽に、自分で身体をほぐせるようなアイテムが欲しいけれど、マッサージチェアは場所をとるし、お金もかかる印象……。

そんな時に見つけたのが、MYTREXのマッサージガン「REBIVE」。マッサージガンとは、先端に取り付けたアタッチメントの振動を当てることで、筋肉をほぐすハンディタイプの電動ギア。それまで、マッサージガンの存在をあまり知らなかった僕。話題になっていると聞いて手に入れてみたのですが、こんな画期的なものがあることにとても驚きました。

マッサージ器具とは思えないデザインに一目惚れ!

まず、マッサージアイテムとは思えない、この斬新なデザインに一目惚れ。子供の頃に遊んだエアガンのようなかっこいい見た目に、男心をくすぐられました。家庭で使いやすいコンパクトさや軽さ、持ちやすさも兼ね備えています。

先端に好みのアタッチメントを装着して、ボタンひとつ押せばすぐ作動するシンプルな仕組みも、使いやすくてお気に入り。充電式なので、使用時はコードレスで操作でき、小回りが効いて楽チンです。

5種類のアタッチメントで、さまざまなマッサージ体験を

付属品の豊富さが、この商品の大きな魅力。球形、円柱形、平形、緩衝形、U字形の5種類のアタッチメントがセットになっており、本体の先端を付け替えることで、5通りのマッサージを体感できます。

例えば、円柱形は足ツボへのアプローチに適していたり、平形はむくみがちなふくらはぎの張りを和らげたり。また、緩衝形は、固まった肩や首の筋肉をやさしくやわらげてくれます。特に肩こりには以前から悩まされていたのですが、緩衝形のアタッチメントでマッサージをし続けてから、凝りもかなり解消され、肩周りの動きが柔軟に。マッサージ中に気持ち良いのはもちろんですが、動きがスムーズになるなど、きちんとマッサージ後にも効果が感じられるので、日常使いとしてとても重宝しています。

パソコン作業など日々のデスクワークで凝り固まった腕には、U字形のアタッチメントを使ったマッサージが最適。腕を直接挟むことで、筋肉の奥深くまでダイレクトに刺激。在宅勤務の際は仕事の合間に息抜きがてら行っているのですが、腕が軽くなり、その後の作業もはかどります。
身体の部位や凝り具合に合わせて、自分好みのアタッチメントをセレクトするのも楽しいです。

振動レベルが5段階で調節できる!

簡単なボタン操作で、振動の強弱を5段階で調整できるのも便利。パワフルな振動なので、最初は程良い刺激が感じられるレベル1〜2ぐらいから始めてみて、そこから自分に合った強さを探るのが良いと思います。

1分間に行われる振動は、最大3,300回! パワフルな振動が特徴ですが、痛みを感じるようなことはなく、終わったあとには心地良い“ほぐされた感”が体感できます。音が静かなので、夜間でも気にせず使えるのもうれしいポイント。

仕事柄、ロケ撮影や取材で長時間立ち仕事をすることがあるので、脚を中心に身体に負担が掛かることも多いですが、帰宅してからこのマッサージガンでほぐせば、リフレッシュでき気持ち良く眠れるように。特に疲れた日には、振動レベルを強めにしてしっかりと施術するようにしていますが、そうすると、次の日に疲れが残りにくくなりました。

筋膜リリース&筋トレのアフターケアもこれ一台で

マッサージ効果だけではなく、力強い振動により、筋肉を包み込んでいる筋膜のこわばりや張りを緩める、今話題の“筋膜リリース”ができる点もお気に入り。一般的な筋膜リリース用のアイテムは、自ら身体を動かして使うものが多いですが、マッサージガンは、気になる部分に当てているだけで良いので、リラックスした姿勢で無理なく行えるのがうれしいです。

最近おうち時間が増えたことがきっかけで、自宅で筋トレをするようになったのですが、慣れない運動をしているせいか、翌日には筋肉痛…なんてこともしばしば。そこで、このマッサージガンを使って、トレーニング後に筋膜をしっかりほぐすようにした結果、筋肉痛にほぼならなくなりました。鍛えた部位のアフターケアにも使えるので、筋トレをよくされる方にもおすすめです。

現在、妹が就職活動中で、「慣れないヒールを履いて、脚が疲れる」とよく言っているので、応援の意味を込めて、プレゼントにもう一台購入したいなと検討しています。

※記事の内容は2021年4月公開時点のものです。アイテムの価格・仕様や販売状況は予告なく変更となる場合があります。
※本記事は個人による感想です。効果・効能を保証するものではありません。