• プロモーション
  • レビュー

3つのモードで使い分け! シャワータイムが楽しみになる「ミラブルZERO」

宮川みなみ:編集者
宮川みなみ:編集者

小さい頃から、季節の変わり目になると肌が荒れたり、乾燥が気になる体質の私。毎シーズンのことなので仕方がないと思い諦めていましたが、友人から「シャワーヘッドを変えたら肌がツルツルになったよ!」と聞き、私も試してみることに。

せっかくなら良いものをと、ネットで見て前から気になっていた「ミラブルZERO」を我が家に迎えました! 今までシャワーヘッドにこだわりはなかったのですが、使用してみるとシャワーヘッドによって利便性や効果がこんなに違うのかと驚きました。

工事不要ですぐ取り付けられるのがうれしい

ゲットしてすぐに「ミラブルZERO」を取り付けてみました! 装着方法は簡単で、自宅のシャワーヘッドを取り外したら、「ミラブルZERO」を取り付けるだけなのでスムーズに完了。アダプタも3種類附属されているので、取り付けられなくて困ることもなさそうです。

「ミラブルZERO」の実物を最初に見て感じたのは「想像より少し大きいかも…」という点。機能が充実している分ある程度の大きさは予想していたのですが、思っていたよりボリュームがあり、手が疲れないか心配でした。ですが実際に使ってみると、持ち手が指にフィットして握りやすい! 一般的なシャワーヘッドよりは多少重さはありますが、慣れると気にならなくなりました。

3つのモードで用途別の使い分けが可能

「マイクロトルネードミスト」「スプラッシュストレート」「リングストレート」の3つの水流モードを搭載。

まず「マイクロトルネードミスト」は、毛穴より細かいウルトラファインバブルを含んだ心地よい水流を楽しめます。優しいミストでしっかり洗い流してくれるので、洗顔にぴったり。

「スプラッシュストレート」は、スクリュー状の水流で勢いがあり、洗浄力が強いので頭皮を洗うのにおすすめです。

そして「リングストレート」は、ストレート水流で細かい隙間にも入り込むことが可能。口の中に当てれば、歯間も洗浄してくれるというのが驚きです。実際に口内に使用してみましたが、歯の隙間までしっかり水が入り込む感覚が新鮮でした! たまに使用するとスッキリしそうです。

私は「マイクロトルネードミスト」がお気に入り。濃いめの化粧をした際には、クレンジングをしてもちゃんと汚れが落ちているか不安になることがしばしば …。ですが「ミラブルZERO」で顔を洗うと、汚れがしっかり落ち、心なしかツルツルとした肌触りに仕上がります。

ストップボタンやモードの切り替え操作も簡単

使用する際に難しい操作がないので、直感的に使えてノンストレス。モードを切り替える際の操作もシンプルで、シャワーヘッド先端のグレーの部分を使いたいモードのマークに合わせてひねるだけと簡単。

またストップボタンがシャワーヘッドについているのもうれしいポイント。シャワーは蛇口で止めるという認識しかなかったのですが、ちょっとの間水を止めたいときに片手で止められるのが想像以上に楽ちんでした。こまめにストップボタンを使用すれば、節水にもなりそうです。

肌水分量がアップするから乾燥対策にも◎

汚れを落とすと同時に、毛穴の奥やシワの間まで水分が届き、肌水分量もアップするのだとか。顔の保湿は化粧品でこまめにしていますが、全身はケアできていなかった私。毎日のシャワータイムに全身の保湿までできるのは、本当にありがたいです。実際に使い続けていると、以前よりも乾燥しにくくなった気がしています。

浴室の掃除にもぴったり!

「リングストレート」モードなら、浴室掃除にも最適です。勢いのあるストレート状の水流で、隅までしっかり流してくれます。私は湯船に浸からずシャワーで済ませることが多く、お風呂掃除をさぼりがち…。ですが「ミラブルZERO」をゲットしてからは、お風呂上がりに浴室全体をシャワーで流すように意識。ささっと流すだけなのに以前より汚れづらくなったのがうれしいです。

想像以上に幅広い使い方ができる「ミラブルZERO」。1日の終わりにシャワーを浴びるのが、以前よりも楽しみになりました。もう元のシャワーヘッドには戻れなさそうです!

※記事の内容は2023年4月公開時点のものです。アイテムの価格・仕様や販売状況は予告なく変更となる場合があります。